Home > スポンサー広告 > ガクトゥーン用語集 第1回

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments : -

Comment Form

コメント全文を管理者にのみ見えるようにする ※ サポーターサイト/ファンアート企画参加者様はチェックしないで下さい
■ コメント投稿される方へ ■
当Blogでは、黄雷のガクトゥーンに関するコメント投稿を受付しております。 
ライアーソフトのゲーム以外の内容、他メディアの話題、お問合せなどは基本的にうけつけておりません。
他人や作品に対する誹謗中傷や宣伝、その他公的マナーに反した発言などは、どうかご遠慮ください。
投稿頂いたコメント・メッセージは全て担当による確認後に反映されます。また、内容は一部編集される場合がございます。
個別スタッフ宛のメッセージなどは、その担当に転送し、ブログ上には反映されない場合があります。
こちらへのご意見やご感想、お問合せに対してライアーソフトからの回答または返信をお約束するものではございません。ご了承ください。
メールアドレス欄はブログ管理側にのみ通知されます。ブログ上や外部にはアドレスは公開されませんので、ご安心下さい。

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://liar32nd.blog.fc2.com/tb.php/55-37388d45
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 黄雷のガクトゥーン公式ブログ- Cafe de Lumiere -

Home > スポンサー広告 > ガクトゥーン用語集 第1回

Home > コラム - 用語集 - > ガクトゥーン用語集 第1回

 ガクトゥーン用語集 第1回

GT_kwc.png

さまざまなコンテンツの中に散りばめられたいくつかのスチームパンクシリーズキーワードを
ガクトゥーン用語集とまとめ 今ブログ上に数回にわけて掲載いたします。

今回は ■兵装 / ■鉱物 について

CONTINUE READINGよりどうぞ!




これらの情報は『黄雷のガクトゥーン』本編、もしくはスチームパンク・シリーズの世界観の一部を明らかにするものであり、
ガクトゥーンの今後の展開作品、もしくは今後のシリーズ関連作品にて登場する可能性が存在しています。





 ■ 兵装 ■ 

蒸気甲冑【兵装】

 蒸気機械式のパワードスーツ。
 全高十数フィート。
 1908年6月、2年生テオドール・リュパンが異能によって亜空間を通じて呼び寄せた蒸気機関兵器がこれである。小火器程度では傷も付かない装甲と、ガーニー並の機動力を誇る。武装は重機関銃をはじめとする重火器類。圧倒的火力で歩兵を殲滅し、時に戦車さえ屠ってみせる。
 前世紀、戦車随伴兵のために考案されたカダス北央帝国の小型特殊車両の流れを汲んでおり、現代では対戦車兵器として運用される他、都市戦闘用の機動兵器として一部の国家で秘密裏に配備が進められている。



オルトロス【兵装】

 単騎型超高速機関車輌(ハイエンジン・ガーニー)オルトロス。
 統治会《フラタニティ》メンバー、ヴァルター・リッツの加速能力を増幅させる脚部装甲《銀の脚》と連結することで起動する異形の碩学車輌。
 きちんとした座席等がある普通の自動車型ではなく、悪魔じみた外見の、攻撃性に満ちた高速移動機械。頑丈。バンパー部分および機関部品の一部に中心鉱石が使用されているため、高速移動からの体当たり攻撃が可能。



テュポーン【兵装】

 巨大機関兵テュポーン。
 統治会《フラタニティ》メンバーであるベルタ・ヴィーゲルトは、学園の施設のうち、巨大な箱のような屋敷をひとつ有している。一般学生からは「入口のない館」「夜な夜な学生を呑み込む出口のない迷宮」として学園七不思議の格好の素材となっているが、所有者がベルタであることは知られていない。事実、この施設は出入口を有していない。建造物としての外観は偽装であり、その正体は、箱状に変形して設置されている状態の巨大機関兵である。
 殲滅用機関兵器。屋敷の外観から、人間状の姿を模した巨兵へと変形する。
 きわめて超重量。超質量。
 全高は300フィート超。
 「目」はひとつ。
 碩学式の大型機関を1基内蔵しており、驚異的な出力、直接的破壊力(パンチや踏み潰し)を有する。本来は、大型機関の高出力を利用した機関兵器群(極めて高威力な兵器である都市殲滅用の圧縮蒸気砲など)を複数搭載することが可能であり、戦場へ投入されるに相応しい戦術・戦略兵器だが、1908年7月時点では、兵器群は一部しか搭載されていなかった。統治会《ソロリティ》主宰フロレンス・ナイチンゲールの反対により戦略規模の兵装は半数が封印されている。
 設計者はベルタ。統治会《フラタニティ》主宰であるウィルヘルム・ライヒから供与された知識で多くの部分が補われているが、その知識は《結社》のものであることを、ベルタ本人は知らない。



フランクリン機械帯【兵装】

 フランクリン・マシン・ベルト。
 ニコラ・テスラの雷電能力を制御し、時に拡大応用させる碩学機械式ベルト。
 製作者は《雷電公》ベンジャミン・フランクリン。碩学としてはさほど知られていないが、合衆国建国の父のひとりと呼ばれる偉人である。数十年前、彼は年若きテスラを被験者として秘密裏にフランクリン雷電実験を敢行、《雷の鳳》の力の一部を込めた機械帯を作り出した。
 その後、碩学となったテスラは《結社》へと身を投じ、《回路》技術を用いて機械帯を独自に改良。第1次・第2次テスラ・コイル実験を経て、戦闘力に特化した能力を有する雷電魔人となった。



電界の剣【兵装】

 5本の剣状の発光体。
 雷電で形成されており、実体があるのは黒色の柄部分のみ。
 更に、柄尻の“深淵の鍵”と呼ばれるチェスの駒状の部分が核である。これは、過去、死にかけながらもテスラがMから奪い取った暗黒物質で出来た《神々の残骸》であるというが真偽は不明。
 能力を使用状態としたテスラの周囲に浮かぶ。ただ、「世界介入」と呼ばれる能力を使用した回数ぶん、一定時間、浮かぶ本数は減少してしまう。
 また、柄部分は、機械帯(マシンベルト)から通電ケーブルで有線接続することができる。ケーブルは最大100フィートまで伸長し、発想次第でさまざまな使用法が可能。



超電磁形態(超電形態)【兵装】

 テスラはフランクリン機械帯に5本の“深淵の鍵”を差し込むことで、世界の果てに隠した機械仕掛けの雷電騎士を呼び出すことができる。これは第3次テスラ・コイル実験の折にテスラが製作した巨大な戦闘機械人形であり、理論上は如何なる動力を以てしても動かすことができない(大味すぎる設計がたたってちゃんと完成していない。実質的には鋼鉄のゴミ)。
 テスラ自身が動力となることで、初めて“神経が通った”状態となって稼働する。機械として動いているのではなく、実際は、テスラの電気エネルギーを全身に巡らせて無理矢理に動かしているだけ。
 自ら乗り込んで操作するこの雷電騎士を、彼は「自らの超電磁形態」と呼ぶ。
 雷電騎士のサイズはある程度自在。
 多くの場合は数十フィート程度の全高。
 剣、斧、槍、鎚、弓、など原始的な武装を扱うことができる。が、一度の戦闘ではどれかひとつしか使用しない。



line_002.png


 ■ 鉱物 ■ 

中心鉱石【鉱物】

 カダスで発見された稀少鉱石。モース硬度12.5。
 特殊な加工を行うことで極めて優れた各耐性、靱性を有した素材となる。
 20世紀現在にあって未だ謎と伝説に包まれた「バベッジ・マシン」の全機体では、この素材が必ず何処かの部品に使用されているという。
 カダスの惑星中心核が凝固したものだと一部の碩学は主張しているが、真偽不明。
 伝説上の「イリジア鋼」との類似を指摘する声もあるが、真偽不明。



イリジア鋼【鉱物】

 イーリディーム。
 特殊な金属。物理的衝撃や熱、一般的な金属加工技術では一切の変化を与えられない。
 カリブ海沿岸部やカダス古代遺跡で時折発掘されるというが、真偽不明。カダス北央における別名は「硬く柔らかな石」。名称から、ヘルメス魔術における「賢者の石」としばしば同一視される。





『黄雷のガクトゥーン』の統治会メンバーの持つ武具は中心鉱石製。
『ガクトゥーン・ノベルアンソロジー』に登場した奇傑ゾロの持つZサーベル、
星の王子さま(サン=テグジュペリ )が操る神体ゾフィエルの構成素材などは「本物の」イーリディーム製


line_002.png

Comments : 0

Comment Form

コメント全文を管理者にのみ見えるようにする ※ サポーターサイト/ファンアート企画参加者様はチェックしないで下さい
■ コメント投稿される方へ ■
当Blogでは、黄雷のガクトゥーンに関するコメント投稿を受付しております。 
ライアーソフトのゲーム以外の内容、他メディアの話題、お問合せなどは基本的にうけつけておりません。
他人や作品に対する誹謗中傷や宣伝、その他公的マナーに反した発言などは、どうかご遠慮ください。
投稿頂いたコメント・メッセージは全て担当による確認後に反映されます。また、内容は一部編集される場合がございます。
個別スタッフ宛のメッセージなどは、その担当に転送し、ブログ上には反映されない場合があります。
こちらへのご意見やご感想、お問合せに対してライアーソフトからの回答または返信をお約束するものではございません。ご了承ください。
メールアドレス欄はブログ管理側にのみ通知されます。ブログ上や外部にはアドレスは公開されませんので、ご安心下さい。

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://liar32nd.blog.fc2.com/tb.php/55-37388d45
Listed below are links to weblogs that reference
ガクトゥーン用語集 第1回 from 黄雷のガクトゥーン公式ブログ- Cafe de Lumiere -

Home > コラム - 用語集 - > ガクトゥーン用語集 第1回

 ● Entries&Comments
 ● Categories
  • Liar-Softからお知らせ! : 20
  • ユーザー参加企画 : 4
  • コラム - 学園案内 - : 2
  • コラム - 用語集 - : 3
  • ファンアートご紹介 : 1
  • 応援イラスト企画 : 18
  • 周辺展開情報 : 9
  • ガクトゥーンComic : 3
  • ガクトゥーンSS : 1
 ● Links

ガクトゥーンバナーは此方!














 ● Feeds
このBlogのQRコード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。