Home > スポンサー広告 > ガクトゥーン用語集 第2回

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments : -

Comment Form

コメント全文を管理者にのみ見えるようにする ※ サポーターサイト/ファンアート企画参加者様はチェックしないで下さい
■ コメント投稿される方へ ■
当Blogでは、黄雷のガクトゥーンに関するコメント投稿を受付しております。 
ライアーソフトのゲーム以外の内容、他メディアの話題、お問合せなどは基本的にうけつけておりません。
他人や作品に対する誹謗中傷や宣伝、その他公的マナーに反した発言などは、どうかご遠慮ください。
投稿頂いたコメント・メッセージは全て担当による確認後に反映されます。また、内容は一部編集される場合がございます。
個別スタッフ宛のメッセージなどは、その担当に転送し、ブログ上には反映されない場合があります。
こちらへのご意見やご感想、お問合せに対してライアーソフトからの回答または返信をお約束するものではございません。ご了承ください。
メールアドレス欄はブログ管理側にのみ通知されます。ブログ上や外部にはアドレスは公開されませんので、ご安心下さい。

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://liar32nd.blog.fc2.com/tb.php/57-b1513b45
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 黄雷のガクトゥーン公式ブログ- Cafe de Lumiere -

Home > スポンサー広告 > ガクトゥーン用語集 第2回

Home > コラム - 用語集 - > ガクトゥーン用語集 第2回

 ガクトゥーン用語集 第2回

GT_kwc.png

さまざまなコンテンツの中に散りばめられたいくつかのスチームパンクシリーズキーワードを
ガクトゥーン用語集とまとめ 今ブログ上に数回にわけて掲載いたします。

今回は ■組織 / ■噂 について

CONTINUE READINGよりどうぞ!




これらの情報は『黄雷のガクトゥーン』本編、もしくはスチームパンク・シリーズの世界観の一部を明らかにするものであり、
ガクトゥーンの今後の展開作品、もしくは今後のシリーズ関連作品にて登場する可能性が存在しています。


 ■ 組織 ■ 

ヴンダーカンマー【組織】

 1909年時点で確認できる秘密結社群のひとつ。
 西ローマ帝国の正統な後継を自称し、幻想の欠片や聖遺物の蒐集などを行う。
 蒐集者と呼ばれる上位エージェントと《結社》のエージェント(誓約者)とが接触・戦闘を行った場合の被害はきわめて甚大。


王立教団【組織】

 ロイヤルオーダー。《黄金王》を奉ずる一派。
 《結社》を構成するさまざまな派閥群の中で、急進的な騎士団系閥内の上位組織のひとつとして位置する。異能を有する上位エージェントのみで構成されており、《結社》内での派閥位階はきわめて高い。


崑央【組織】

 クン・ヤン。1909年時点で確認できる秘密結社群のひとつ。
 正確な組織名が何であるのかは不明。
 ヒマラヤ山嶺の奥地を拠点とし、恐るべき暗殺者(ニンジャ)技術を継承する反カダス原理主義者たち。彼らは機関文明を否定し、カダスを否定する。


冥王【組織】

 ダーク・ロード。拠点はエジプト。
 ネフレン=カなる魔人(カダスに存在する同名の王との関連は不明)を頂点とした少数精鋭の超越者たち。エジプトの一部民衆から熱狂的な支持を受けているが、反オスマン機関帝国運動には関わっていない(1909年4月時点)。





ニコラ・テスラは《冥王》を指して「わざわざ暗いところへ落ちていく愚か者」と文句を言っている

月の獣【組織】

 ムーン・ビースト。
 1909年に南部連合で確認された新興の秘密結社。拠点不明。
 合成人間と思しきゴム状の白い膚を持つ構成員たちを用いて、天文学や望遠鏡技術に関与する人物を対象とした誘拐事件を繰り返す。「頭部のない巨人型の蒸気機関兵器」を活動に用いるという噂がある。


ピンカートン探偵社【組織】

 合衆国に本拠地を置く諜報組織。
 合衆国、大英帝国、カダス北央帝国の各政府と契約関係にある。近年は合衆国《大協会》からの技術供与による機関化(重武装化)が進んでおり、1909年には秘密結社群との暗闘のために「強制的解決装置」と呼ばれる碩学機械を導入。


line_002.png




 ■ 噂 ■ 

一輛だけの地下鉄【噂】

 夜空を駆ける一輛だけの地下鉄車輌、というフォークロア。
 1902年の旧NYで試験運用されたものと同型であるとか、大都市にのみ存在する灰色雲の『隙間』から月に一度だけ姿が見えるとか。
 月の獣、ヴンダーカンマー、P探偵社などの組織がこれを追っているという。



アレクサンドリア機関図書館【噂】

  世界の何処かにはかつてのアレクサンドリア図書館がかつての規模以上で保存されているという。超大型の階差機関を中心とした完全機関化(自動化)が施され、今では図書館そのものがきわめて高度な情報処理機械と化しているとか。チク・タク。


line_002.png

Comments : 0

Comment Form

コメント全文を管理者にのみ見えるようにする ※ サポーターサイト/ファンアート企画参加者様はチェックしないで下さい
■ コメント投稿される方へ ■
当Blogでは、黄雷のガクトゥーンに関するコメント投稿を受付しております。 
ライアーソフトのゲーム以外の内容、他メディアの話題、お問合せなどは基本的にうけつけておりません。
他人や作品に対する誹謗中傷や宣伝、その他公的マナーに反した発言などは、どうかご遠慮ください。
投稿頂いたコメント・メッセージは全て担当による確認後に反映されます。また、内容は一部編集される場合がございます。
個別スタッフ宛のメッセージなどは、その担当に転送し、ブログ上には反映されない場合があります。
こちらへのご意見やご感想、お問合せに対してライアーソフトからの回答または返信をお約束するものではございません。ご了承ください。
メールアドレス欄はブログ管理側にのみ通知されます。ブログ上や外部にはアドレスは公開されませんので、ご安心下さい。

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://liar32nd.blog.fc2.com/tb.php/57-b1513b45
Listed below are links to weblogs that reference
ガクトゥーン用語集 第2回 from 黄雷のガクトゥーン公式ブログ- Cafe de Lumiere -

Home > コラム - 用語集 - > ガクトゥーン用語集 第2回

 ● Entries&Comments
 ● Categories
  • Liar-Softからお知らせ! : 20
  • ユーザー参加企画 : 4
  • コラム - 学園案内 - : 2
  • コラム - 用語集 - : 3
  • ファンアートご紹介 : 1
  • 応援イラスト企画 : 18
  • 周辺展開情報 : 9
  • ガクトゥーンComic : 3
  • ガクトゥーンSS : 1
 ● Links

ガクトゥーンバナーは此方!














 ● Feeds
このBlogのQRコード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。